1. TOP
  2. 天神ご飯
  3. グルメ通プロフィール
  4. 弓削聞平

天神の本当に美味しいお店を簡単検索

天神GO飯

年間1,000軒を食べ歩くグルメ雑誌エディター

弓削聞平

年間のべ1000軒の外食外酒生活をおくる福岡在住のフリーエディター。
福岡のグルメマガジン「epi」「ソワニエ」の元編集長。
「私、この店、大好きなんです。」「ぐる〜り糸島」「福岡 甘党図鑑」「福岡 気軽で楽しい町の寿司屋」「価格で選ぶご褒美ランチ」「福岡グルメトリビア〜ン」など福岡の食をテーマにした書籍を多数出版。
舞鶴/赤坂 うどん店

手打ちうどん円清

埼玉で営業していた肉汁うどんメインのうどん店が、2018年福岡に移転してきた。つやつやのうどんも絶品だが、いつの頃からか醤油味や塩味の手打ちラーメンを出し始め、現在は1週間交代でうどん業態とラーメン業態を入れ替えながら営業。どちらも麺ツウをうならせるうまさ。

やわ麺うどん大国・福岡にあって讃岐系の手打ち麺を出すお店。まだ歴史は浅いのですが、人気店になりました。お店の一押しはフルーティでマイルドなカレーうどんですが、個人的にはイリコ出汁のあさりうどんが、二日酔いに効いていいのよね。

紹介者
2021.10.20
渡辺通/春吉 そば店

酒と蕎麦 まき野

極細の路地にある蕎麦酒場。店主は和食の修業を積んだ後に蕎麦の世界に入ったこともあり、酒に合わせる料理の種類が一般的な蕎麦屋より断然多い。日本酒も店主が選んだものを揃えており、大人がゆっくり盃を傾けるには最高の店。

紹介者
2021.10.20
渡辺通/春吉 和食店

梅山鉄平食堂 本店

昼どきや週末などは開店前から行列ができるほどの人気を誇る魚の定食店。新鮮な魚を、焼き物、煮物、刺身など50種類にも及ぶ定食メニューにして提供。シンプルな調理だが、丁寧につくられており、家庭でも食べられそうでなかなか食べられない絶品の定食を食べさせてくれる。

紹介者
2021.10.20
渡辺通/春吉 中華店

Chinese Kitchen 真心 -sin sin-

須崎の「星期菜」出身のシェフが夫婦で営む中華料理店。アラカルトもコースも本格志向の食材が使われているのに、非常にリーズナブルで味も繊細。ランチは担々麺などの麺類が数種類。こちらも人気でいつもいっぱいだ。ランチで麺を食べると、夜再訪して他の料理も食べたくなる。

紹介者
2021.10.20
大名/警固 居酒屋

新世界 檳榔の夜

コインパーキングの奥にある古びたアパートの1階に佇むディープゾーン。本場の屋台を思わせるようなスタイルで本格的な台湾料理を食べられる。メニューは豊富だが、水餃子、魯肉飯(ルーロンハン)は必食だ。いつもお客でにぎわっているので予約した方が無難。

紹介者
2021.10.20
大名/警固 ラーメン店

博多らーめん ちゃんぽん ひるとよる

行列ができるラーメン店「ShinShin」で修業した店主の店。ラーメンとちゃんぽんが2枚看板だが皿うどんも秀逸。夜は串焼き・炭火焼きや麻婆豆腐など中華料理をはじめとしたつまみが豊富に揃い、麺酒場として人気を博している。

焼鳥、牛、ラーメン、ちゃんぽんなどが一度に楽しめるラーメン居酒屋。スタッフが一生懸命包んでいる一口サイズの「自家製焼き餃子」はバリウマやね!遅い時間もいつも満席。「豚ばら」はもちろんやけど「ソース焼きそば」の濃い味もお酒のアテになるね~。とにかく何でも美味い!

ラーメンの名店「Shin-Shin」や「川端どさんこ」で修行した店主・・と聞けば美味しくないわけない。昼はラーメンorちゃんぽん、夜は串ものを中心に居酒屋メニューが充実。飲み会最後の〆にもいいすね。金大夫さんの手書き店名が目印!

紹介者
2021.10.20
大名/警固 居酒屋

永らく

客の目の前に七輪を置き、全国から届くうまい食材を炭火焼きで食べられる。すべて店のスタッフが丁寧に焼いてくれるので、食材による絶妙な焼き加減を見極め、最高の状態で食べられるのがありがたい。まずは「鶏盛り」と「野菜盛り」から食べてみよう。

シンプルに素材を生かして調理する炉端焼きだけあって食材にはこだわりがあり、仕入れる際は必ず現地まで行き自分の目で確かめて確認するらしい。すげ~な。若者にも人気の店だがメニューは焼き物だけでなく干物も充実していて、日本酒も色々あるので、オジサン世代でも嬉しい。

紹介者
2021.10.20